スポンサーリンク

二条・三条エリア

京都のエリア

二条・三条エリアのチョコレート専門店

ドゥアン Deux Ann本店 ― Deux Ann ― (旧名称:牟尼庵(カカオ亭)― atelier du munian ―)
ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店 ― Chocolat BEL AMER ―
ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店 ― Chocolat BEL AMER ―
三条通と堺町通の交差点からすぐのところに建つ雰囲気のある京都のチョコレート専門店「ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店」。「ベル アメール」の特徴は何といっても、「日本の四季」を大切にし、和の素材をショコラに取り入れていることです。定番のボンボンショコラをはじめ、京都のお茶やお酒を使ったチョコレートも特徴的です。京都の伝統と風土を存分に生かしたチョコレートは、まさに京都ならではのものでしょう。またかわいい円型のパレショコラや、棒状のスティックショコラもベルアメールならではのおすすめチョコレートです。
マリベル 京都本店 ― MARIE BELLE ―
マリベル 京都本店 ― MARIE BELLE ―
【マリベル 京都とは?】三条通から柳馬場通に入ると、水色の看板が目をひく「マリベル 京都本店」。ニューヨーク発祥のマリベルですが、日本にはこの京都本店しかありません。京都の町家の雰囲気とニューヨークの洗練されたスタイルが見事に融合した店舗です。中に入ると、壁一面にチョコレートが並べられ、まさにチョコレートの小さな宮殿に迷い込んだような錯覚を覚えます。色鮮やかでさまざまな味が楽しめるガナッシュが一番人気でしょう。見ているだけで心が躍り、プレゼントされた人はきっと幸せな気持ちになってくれる、そんなチョコレートが並びます。ガナッシュは素敵なブルーボックスにセットされ、素敵な贈り物になるでしょう。ほかにも、チョコレートそのものの味を楽しめるブラウンボックスも人気です。
サロンドロワイヤル 京都本店 ― Salon de Royal ―
サロンドロワイヤル 京都本店 ― Salon de Royal ―
京都市役所から鴨川方面へ向かうと、木屋町通に「サロンドロワイヤル 京都本店」を見つけることができます。ボンボンショコラやケーキもそろえているのですが、やはり一番の特徴的なチョコレートは「ピーカンナッツチョコレート」でしょう。ナッツやドライフルーツをチョコレートでコーティングした商品「はんなり京しょこらシリーズ」が、他店にはないほど豊富で、自宅でもおみやげにも最適なものとなっています。定番のキャンディーコートや、塩味、抹茶味など時と場合に合わせた選択をすることができます。またエッフェル塔を模したボンボンショコラ「エッフェル」は見た目に映える一品です。
CHOCOLATORY KYOTO KEIZO テイクアウト専門店
NEW STANDARD CHOCOLATE kyoto by 久遠
ブランブリュン ― BRUNBRUN ―
フランズ チョコレート 京都BAL ― FRAN’S CHOCOLATES KYOTO BAL ―
セゾン ド セツコ 京都ショコラトリー ― SAISON DE SETSUKO ―
green bean to bar CHOCOLATE 京都店
アッサンブラージュ カキモト ― ASSEMBLAGES KAKIMOTO ―
Dari K 三条本店
メゾン・ドゥ・イッテー ― Maison d’ it ―

コメント